icecoffee_imageさて、そろそろ暑い日が続くようになって、ん?梅雨は?な気分の毎日です。

お店でも、アイスコーヒー用のコーヒー豆をお求めくださるお客様が多くいらっしゃいますが、お話をさせていただくとアイスコーヒーの簡単な淹れ方を知らない方が意外と多いという印象。

という訳で、実は簡単、アイスコーヒーの淹れ方のちょっとしたコツ、をご紹介しますね。アイスコーヒーも簡単です!

分かりやすいように、ホットコーヒーと比べながら見てみましょう。ホットコーヒーは普段から淹れているからイメージしやすいですよね?

まずは準備します。左がホットコーヒー、右がアイスコーヒー。

アイスコーヒーの淹れ方1
サーバーにドリッパーを乗せ、コーヒーの粉を入れます。

次にお湯を注いでコーヒーを抽出します。

ドリッパーにお湯を注いで抽出。
ドリッパーにお湯を注いで抽出。

最後にドリッパーをどけて完成。

適量の湯量でドリッパーをどかし、完成!
適量の湯量でドリッパーをどかし、完成!

ん?

どちらも変わりませんね・・・。

そうです、アイスコーヒーの淹れ方は基本的にはホットコーヒーと変わりません。ポイントは、2つだけです。

一杯分の粉の量を、ホットより多めに
アイスコーヒーは時間が経つと氷が溶けていきますので、少し濃い目に抽出すると美味しく出来上がります。300ml作るのであれば、例えば30g以上とか、たっぷり使いましょう。

抽出するときに、湯量の半分の重さの氷をサーバーに入れておく
例えば300mlのコーヒーを作るときには、あらかじめ半分の150gの氷をサーバーに入れ、抽出します。ドリッパーから落ちたコーヒーが氷を溶かしながら瞬間的に冷えます。これが香りを逃さず、味をぼけさせないコツです。

アイスコーヒーの淹れ方1
最初の段階で、粉を多めに、サーバに氷を入れる。ホットとアイスの違いはこれだけです!

サーバにあらかじめ氷が入っていますから、上から注ぐお湯の量は必然的に半分に近くになります。中に少量の氷が溶け残った状態で出来上がると思いますので、だいたい280mlくらい出来るでしょうか。

出来上がったらグラスに新しい氷をたっぷり入れて出来立てのアイスコーヒーを注いでください。香り豊かでキリッと美味しいアイスコーヒーが飲めますよ。

あとひとつ、冷たいコーヒーは酸味が強く出がちですので、かなり深煎りの苦いコーヒーが飲みやすいようです。もっとも、これは好みの問題もありますので人によって違うとは思いますけれども!

という訳で、2点だけ注意して、早速午後にでもアイスコーヒーを淹れてみましょう!

簡単ですよ〜!

気にすることは2つだけ!簡単アイスコーヒーhttp://contents.vidacafetera.com/wp/wp-content/uploads/2016/06/icecoffeesmall.pnghttp://contents.vidacafetera.com/wp/wp-content/uploads/2016/06/icecoffeesmall-150x150.pngVida Cafeteraコーヒーのお話アイスコーヒー,淹れ方さて、そろそろ暑い日が続くようになって、ん?梅雨は?な気分の毎日です。 お店でも、アイスコーヒー用のコーヒー豆をお求めくださるお客様が多くいらっしゃいますが、お話をさせていただくとアイスコーヒーの簡単な淹れ方を知らない方が意外と多いという印象。 という訳で、実は簡単、アイスコーヒーの淹れ方のちょっとしたコツ、をご紹介しますね。アイスコーヒーも簡単です! 分かりやすいように、ホットコーヒーと比べながら見てみましょう。ホットコーヒーは普段から淹れているからイメージしやすいですよね? まずは準備します。左がホットコーヒー、右がアイスコーヒー。 次にお湯を注いでコーヒーを抽出します。 最後にドリッパーをどけて完成。 ん? どちらも変わりませんね・・・。 そうです、アイスコーヒーの淹れ方は基本的にはホットコーヒーと変わりません。ポイントは、2つだけです。 一杯分の粉の量を、ホットより多めに アイスコーヒーは時間が経つと氷が溶けていきますので、少し濃い目に抽出すると美味しく出来上がります。300ml作るのであれば、例えば30g以上とか、たっぷり使いましょう。 抽出するときに、湯量の半分の重さの氷をサーバーに入れておく 例えば300mlのコーヒーを作るときには、あらかじめ半分の150gの氷をサーバーに入れ、抽出します。ドリッパーから落ちたコーヒーが氷を溶かしながら瞬間的に冷えます。これが香りを逃さず、味をぼけさせないコツです。 サーバにあらかじめ氷が入っていますから、上から注ぐお湯の量は必然的に半分に近くになります。中に少量の氷が溶け残った状態で出来上がると思いますので、だいたい280mlくらい出来るでしょうか。 出来上がったらグラスに新しい氷をたっぷり入れて出来立てのアイスコーヒーを注いでください。香り豊かでキリッと美味しいアイスコーヒーが飲めますよ。 あとひとつ、冷たいコーヒーは酸味が強く出がちですので、かなり深煎りの苦いコーヒーが飲みやすいようです。もっとも、これは好みの問題もありますので人によって違うとは思いますけれども! という訳で、2点だけ注意して、早速午後にでもアイスコーヒーを淹れてみましょう! 簡単ですよ〜!日々のお知らせや雑感など