余計なものにお金は使いたくない。

通販でコーヒーを購入することが、近所のコーヒー豆店でコーヒーを購入するのと決定的に違うのは、送料があるか無いかです。

実際には店に行く電車賃や車のガソリン代などがかかっているため、店から家までの輸送が無料という訳ではないのですが、それでも「送料」と目につくものが豆100gと同じくらいの値段になっていたら、気持ちの上に「余計なお金がかかったなあ」と感じる部分があるものです。(といいますか、かつて自分がそう感じていたのです)

そのために、送料が無料になるまでまとめ買いすることが多いかと思うのですが、値段が上がったり、飲み切るのに数週間、数ヶ月とかかる時には当然鮮度が落ち、味が悪くなってしまうので、それはそれで残念な事なわけです。

なるべく送料のかからない工夫をしよう。

では全ての商品を無料で送ればいいかというと、小規模店ではアマゾンのように配送会社と特別に低価格な契約を結ぶことが出来るわけもなく、薄利のコーヒー販売利益を送料で潰してしまうと、今度は店舗の運営がままなりません。潰れてしまえば皆様にコーヒーをお届けすることも出来ないわけで・・。

きちんとした商品を作って仕事を継続することが出来て、なおかつコーヒーをお求めの皆さんになるべく余計なお金を使わせずにお届けできないか・・・・。比較的単価の安いコーヒーをネットで販売する時にネックになるのはコーヒー以外の部分でした。

そこで、当店ではいくつかの配送方法と包装によって、通販でのコーヒー購入の送料のデメリットをカバー出来ないかと考えました。

当店の配送には2種類の配送方法があります。

一つは、従来の配送方法はコーヒーのように軽くて小さい荷物を送るのには大げさすぎないか、という考えの元から見つけ出した配送方法。

もう一つは当店が選んだ豆の包装があるからこそ出来る、宅配でのまとめ買い。

どちらをお選びいただいても、皆様の手元に安価に、そして新鮮なコーヒーをお届け出来る方法かなと考えています。

コーヒー豆のみ300gまでの郵便配送(一律194円)

小型の段ボール箱に入れて発送致します。荷物はポストに投函されます。サイズ制限があるため、ひとつの包装に300gまでしか入りません。ご注意ください。194円であれば、近所のコーヒー店に一駅電車で買いに行く金額よりも安く済みます。注文してから焙煎してお送りする当店の販売方法なら、店に置かれている焙煎豆を購入するよりも新鮮で、好みのコーヒーを少量だけ購入できると考えました。

ゆうパックでの配送料金(お買い上げ合計金額が5400円以上の場合、送料無料)

郵便局のゆうパックにてお送りいたします。ポストへの投函ではなく、お客様で直接お受け取りになれます。いわゆる通常の通販と同じ配送方法ですが、当店のコーヒー豆の包装は特別です。完全密封・脱酸素包装なら、まとめ買いしても新鮮さをほとんど損なうことなく数ヶ月の保存が可能です。まとめ買いをお選び頂く皆様も、安心してご購入して頂けます。
包装方法についての詳しい説明は、「まとめ買いしても、鮮度が落ちにくい包装にしました」を御覧ください。

北海道
北海道 710円
東北
青森県 510円 岩手県 510円 秋田県 510円 宮城県 510円
山形県 510円 福島県 510円
関東
茨城県 480円 栃木県 480円 群馬県 480円 埼玉県 480円
千葉県 480円 東京都 480円 神奈川県 480円
中部
新潟県 510円 福井県 530円 石川県 530円 富山県
静岡県 510円 山梨県 480円 長野県 510円 愛知県 510円
岐阜県 510円
近畿
三重県 510円 和歌山県 540円 滋賀県 540円 奈良県 540円
京都府 540円 大阪府 540円 兵庫県 540円
中国
岡山県 610円 広島県 610円 鳥取県 610円 島根県 610円
山口県 610円
四国
香川県 590円 徳島県 590円 愛媛県 590円 高知県 590円
九州
福岡県 710円 佐賀県 710円 長崎県 710円 大分県 710円
熊本県 710円 宮崎県 710円 鹿児島県 710円
沖縄
沖縄県 1430円
送料無料(限定商品)

全国送料無料

配送料金を負担にしないためにhttp://contents.vidacafetera.com/wp/wp-content/uploads/2016/03/0765_you_pack_logo-1.pnghttp://contents.vidacafetera.com/wp/wp-content/uploads/2016/03/0765_you_pack_logo-1-150x150.pngVida CafeteraAbout us美味しいコーヒーを通販でお届けするために余計なものにお金は使いたくない。 通販でコーヒーを購入することが、近所のコーヒー豆店でコーヒーを購入するのと決定的に違うのは、送料があるか無いかです。 実際には店に行く電車賃や車のガソリン代などがかかっているため、店から家までの輸送が無料という訳ではないのですが、それでも「送料」と目につくものが豆100gと同じくらいの値段になっていたら、気持ちの上に「余計なお金がかかったなあ」と感じる部分があるものです。(といいますか、かつて自分がそう感じていたのです) そのために、送料が無料になるまでまとめ買いすることが多いかと思うのですが、値段が上がったり、飲み切るのに数週間、数ヶ月とかかる時には当然鮮度が落ち、味が悪くなってしまうので、それはそれで残念な事なわけです。 なるべく送料のかからない工夫をしよう。 では全ての商品を無料で送ればいいかというと、小規模店ではアマゾンのように配送会社と特別に低価格な契約を結ぶことが出来るわけもなく、薄利のコーヒー販売利益を送料で潰してしまうと、今度は店舗の運営がままなりません。潰れてしまえば皆様にコーヒーをお届けすることも出来ないわけで・・。 きちんとした商品を作って仕事を継続することが出来て、なおかつコーヒーをお求めの皆さんになるべく余計なお金を使わせずにお届けできないか・・・・。比較的単価の安いコーヒーをネットで販売する時にネックになるのはコーヒー以外の部分でした。 そこで、当店ではいくつかの配送方法と包装によって、通販でのコーヒー購入の送料のデメリットをカバー出来ないかと考えました。 当店の配送には2種類の配送方法があります。 一つは、従来の配送方法はコーヒーのように軽くて小さい荷物を送るのには大げさすぎないか、という考えの元から見つけ出した配送方法。 もう一つは当店が選んだ豆の包装があるからこそ出来る、宅配でのまとめ買い。 どちらをお選びいただいても、皆様の手元に安価に、そして新鮮なコーヒーをお届け出来る方法かなと考えています。 コーヒー豆のみ300gまでの郵便配送(一律194円) 小型の段ボール箱に入れて発送致します。荷物はポストに投函されます。サイズ制限があるため、ひとつの包装に300gまでしか入りません。ご注意ください。194円であれば、近所のコーヒー店に一駅電車で買いに行く金額よりも安く済みます。注文してから焙煎してお送りする当店の販売方法なら、店に置かれている焙煎豆を購入するよりも新鮮で、好みのコーヒーを少量だけ購入できると考えました。 ゆうパックでの配送料金(お買い上げ合計金額が5400円以上の場合、送料無料) 郵便局のゆうパックにてお送りいたします。ポストへの投函ではなく、お客様で直接お受け取りになれます。いわゆる通常の通販と同じ配送方法ですが、当店のコーヒー豆の包装は特別です。完全密封・脱酸素包装なら、まとめ買いしても新鮮さをほとんど損なうことなく数ヶ月の保存が可能です。まとめ買いをお選び頂く皆様も、安心してご購入して頂けます。 包装方法についての詳しい説明は、「まとめ買いしても、鮮度が落ちにくい包装にしました」を御覧ください。 北海道 北海道 710円 東北 青森県 510円 岩手県 510円 秋田県 510円 宮城県 510円 山形県 510円 福島県 510円 関東 茨城県 480円 栃木県 480円 群馬県 480円 埼玉県 480円 千葉県 480円 東京都 480円 神奈川県 480円 中部 新潟県 510円 福井県 530円 石川県 530円 富山県 静岡県 510円 山梨県 480円 長野県 510円 愛知県 510円 岐阜県 510円 近畿 三重県 510円 和歌山県 540円 滋賀県 540円 奈良県 540円 京都府 540円 大阪府 540円 兵庫県 540円 中国 岡山県 610円 広島県 610円 鳥取県 610円 島根県 610円 山口県 610円 四国 香川県 590円 徳島県 590円 愛媛県 590円 高知県 590円 九州 福岡県 710円 佐賀県 710円 長崎県 710円 大分県 710円 熊本県 710円 宮崎県 710円 鹿児島県 710円 沖縄 沖縄県 1430円 送料無料(限定商品) 全国送料無料日々のお知らせや雑感など